[イカダ]<ウチノ海>19日、カカリ釣りでネリ餌を使い27~39センチのチヌ13匹。18日は沖アミとネリ餌、コーンをローテーションし27~37センチを17匹。別の人も28~45センチを4匹と25センチ前後のキビレ6匹。シラサエビを餌にフカセ釣りは38~49センチのマダイ4匹。別の2人は40~45センチのセイゴ3匹。サヨリ狙いの人は26~33センチを150匹。別のカセでも同型を100匹余り。

 <由岐>19日、水温27・2度。アサリのムキ身とイシゴカイを餌に23~28センチの本ハゲ17匹と25~28センチのマダイ5匹、25センチ前後のアイゴ4匹。

 <宍喰>19日、沖のカセは2号で2人が40センチ前後のイサギ3匹と35センチ前後のマルソウダ7匹。

 <高知・甲浦>19日、30センチのグレ1匹と20~22センチのシマアジ10匹。

 [波止]<津田沖ノ一文字>19日、赤灯周辺でイガイを餌に落とし込みで42~53センチのチヌ23匹。通称ダンサでも45~50センチを20匹。

 <小松島港沖ノ一文字>19日、イガイを餌に落とし込みで40~48センチのチヌ12匹。別の人は同型を5匹。10時半にサオを納めた。

 <赤石東ふ頭>19日、赤アミを餌にサビキ仕掛けで7~11センチのアジ100匹。周辺でもよくサオを曲げていた。

 [友釣り]<勝浦川>19日、平水で濁りはなかった。今山橋上流で11時から7時間、18~21センチのアユ35匹。沼江周辺でも終日、同型を35匹。

 [船釣り]<伊島沖>19日、水温25~26度。沖アミを餌にフカセ仕掛けで50~55センチのカツオ3匹と45~60センチのサバ20匹余り、50~60センチのシイラ3匹、35センチのイサギ1匹。

 <牟岐沖>19日、水温27・4度で下り潮。沖アミを餌にフカセ仕掛けで55~60センチのカツオ3匹と35~45センチのヒラソウダ30匹、同型のマルソウダ7匹、30センチのイサギ1匹。(県釣連盟報道部)