越冬のため飛来したオシドリ=阿南市上大野町の那賀川

 阿南市上大野町の那賀川で、北方からやって来たオシドリの群れが羽を休めている。

 越冬のために10月末から十数羽が飛来。雌は地味だが、雄は白、緑、茶にくっきりと色分けされたような体、オレンジ色のイチョウ羽、赤いくちばしと色鮮やかだ。

 カモの仲間では珍しく木に止まることができ、水面や水辺の林でドングリなどを食べてのんびりと暮らしている。

 来年4月になると繁殖地の中部以北へ旅立つが、中には県内にとどまる鳥もいる。