土木建築工事業の冨士建設(阿波市)は、国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)の達成に積極的に取り組むことを誓う「SDGs宣言」を策定した。

 働きやすい環境づくりや、環境に配慮した事業活動などを盛り込んでいる。徳島大正銀行が策定を支援した。

 主な取り組みは次の通り。

 【働きやすい環境づくり】

 ・資格取得補助により、チャレンジする人材の応援

 ・時間外労働削減の徹底

 【環境に配慮した事業活動】

 ・ごみの分別を徹底し、廃棄物のリサイクルへの貢献

 ・安心・安全・快適を意識した土木工事の実施

 【コンプライアンスの徹底】

 ・従業員に対する定期的なコンプライアンス研修の実施

 ・違法行為防止のための勉強会実施

 【地域貢献】

 ・地域ボランティアへの参加

 ・自然災害時の地域復興支援