土木・建設業のSTAGE(徳島市)は、国連が提唱する持続可能な開発目標(SDGs)の達成に積極的に取り組むことを誓う「SDGs宣言」を策定した。

 安全で健康的な労働環境の提供や、安全と品質を通じて地域社会に貢献することなどを盛り込んでいる。徳島大正銀行が策定を支援した。

 主な取り組みは次の通り。

 【安全で健康的な労働環境を提供】

 ・「ISO45001」を取得し、職場における健康被害や事故のリスクを最小限に抑制

 【成長を追求、安全と品質を通じて地域社会に貢献】

 ・デジタル技術に対応した人材育成のための研修の実施

 【施工主の明るい未来の創造】

 ・1級とび技能資格など多岐にわたる資格の取得や技能講習の修了を推奨

 【イノベーションを生み出す環境整備】

 ・物流倉庫のオートメーション化の推進

 ・DX化により生産性を高め、地域経済の発展に貢献