徳島県産スダチの出荷先は、大消費地の近畿と関東、四国で90%以上に上る。JA全農とくしまのまとめでは、2021年度の出荷量約1201トンのうち、近畿が約450トン、関東が約370トン、四国が約267トンとなっている。

 そんな中、新天地への販路拡大に向けた取り組みが始まっている。新型コロナウイルスの感染拡大で、飲食店の需要減に伴い単価が下落。21年度の平均単価は、コロナ禍前の19年度比で関東、近畿とも約20%下がった。需要の掘り起こしとして考えたのが、北海道や東北への進出だ…

徳島新聞電子版への会員登録・ログイン
続きを読むには徳島新聞電子版への登録が必要です。紙面購読されている方は電子版併読プラン、購読されていない方は電子版単独プランにお申し込みください。