朝7時から営業する鳴門市鳴門町高島の「BAKERY arinku」。店主の有原寿実(かずみ)さん(39)=同市=は「朝ご飯にできたてのパンを食べて1日の活力にしてほしい」と話す。店を開けると、主婦や通勤前のサラリーマンが次々と訪れる。

 なるべく添加物を使用せず、シンプルな材料で素材のうま味をじっくりと味わえるパン作りを心がけている。小麦は主に北海道産の「ゆめちから」を使っており、香りがよくもっちりとした食感に仕上がる。100円台の商品が多く、手頃な価格で購入できるのもうれしい。(辻崎愛満)

〈1位〉メロンパン(150円)

 クッキー生地はアーモンドプールを加えていて、よりザクザクと香ばしい食感を楽しめる。しっとりとしたパン生地とのマリアージュこそがオープン当初から人気の秘訣(ひけつ)だ。

〈2位〉食ぱん(1斤310円、1本620円)

 小麦に熱湯を加えてこねる湯種製法で作っているため、よりもちもちとした食感になり、小麦の甘みやうまみを存分に楽しめる。そのまま食べてもおいしいが、2日目以降はトーストしてサクサク食感に変化させて食べるのもおすすめ。

〈3位〉ベーコンエピ(190円)

 ベーコンエピといえばフランスパンの生地が一般的だが、フォカッチャの生地を使っている。小さな子どもも食べやすいよう、やわらかい生地で代用できないかと考えたのが始まりだそう。

 

■ベーカリーアリンク
・住所=鳴門市鳴門町高島山路220
・営業時間=午前7時~売り切れまで
・定休日=月曜、日曜
・問い合わせ=088ー678ー9420
・駐車場=5台