フィギュアのデザイン画

フィギュアのデザイン画

フィギュアのデザイン画

フィギュアのデザイン画

 上板町引野の四国霊場6番札所・安楽寺は、2023年に生誕1250年を迎える弘法大師の記念フィギュアを作る。カラーデザインを10月31日まで募集しており、受賞作を寺の本堂にあるカプセル玩具販売機(通称ガチャガチャ)で売り出す。

 フィギュアは高さ約6センチのソフトビニール製。神仏絵師にデザインを依頼し、弘法大師がかさをかぶって合掌する姿にした。使用できる色の数は6色までで、誰でも応募できる。安楽寺のホームページ(https://shikoku6.or.jp/)からフィギュアのデザイン画をダウンロードし、色を塗って郵送かメールで応募する。

 弘法大師賞1点と稚児大師賞2点の受賞作を11月10日に発表する。受賞者には寺宿坊の宿泊券のほか、徳島の特産品の詰め合わせを贈る。

 フィギュアを販売するのは23年の予定。企画した畠田裕峰副住職(44)は「弘法大師の人柄などを想像する機会にしてほしい」と話している。問い合わせは安楽寺、電話088(694)2046。