米航空宇宙局(NASA)と米ジョンズ・ホプキンズ大は26日、地球に衝突しそうな小惑星の軌道をずらして地球を守るプラネタリーディフェンス(惑星防衛)の確立に向け、探査機DARTを小惑星に突入させる世界初の実験に成功した。今回はデータを取るのが目的で、実験によって危険の生じない小惑星ディモルフォスを標的にした。