【キーウ共同】ウクライナ東・南部の計4州の親ロシア派が、ロシア編入に向け強行した「住民投票」は27日、4州のうち3州で投票が終了した。東部ドネツク州の一部では投票が続いている。タス通信が伝えた。