徳島県は27日の県議会経済委員会で、11月に徳島市のアスティとくしまで行う「秋の阿波おどり」(県、県観光協会主催)に向け、独自の感染防止マニュアルを改定すると明らかにした。今夏の徳島市の阿波踊りに参加した踊り手らに新型コロナウイルス感染が広がったことを踏まえた。ただ、夏の踊りで感染対策に不備があったとの見解は示していない。