【ニューヨーク共同】トーマスグリーンフィールド米国連大使は27日、ウクライナでの親ロシア派による「住民投票」を非難し、各国にウクライナ領土の変更を認めないよう求める決議案を近く安全保障理事会に提出すると明らかにした。