「水がしょっぱい」「波が楽しい」。今夏、生まれて初めて海に入る車いす利用者の歓声が徳島市の小松海岸に響いた。足の不自由な人に海水浴を楽しんでもらうイベント「ユニバーサルビーチプロジェクトin徳島」の参加者だ。

 企画したのは一般社団法人・旅の栞(しおり)(阿波市)代表の榎本峰子さん(44)=徳島市中島田町。福祉現場で長年働いた経験と知識を生かし、要介護者が楽しめるレジャーの考案を続ける…