10月2日午前0時2分ごろ、九州南部の大隅半島東方沖を震源とする地震があり、宮崎県で最大震度5弱を観測した。徳島県内では徳島市と吉野川市で、それぞれ震度1を観測した。

 気象庁などによると、震源の深さは約30キロ、地震の規模(マグニチュード)は5・8と推定される。この地震による津波の心配はない。