上勝町の町消防団藤川分団(片山政紀分団長)は、放水技術を競う全国消防操法大会(10月29日・千葉県市原市)の小型ポンプの部に徳島県代表として初出場する。団員らは本番に向け、放水までの速さや動作の正確性を高める練習に励んでいる。

 藤川分団の団員は20~70代の38人で、会社員や公務員など職業はさまざま。12チームが出場した7月の県大会小型ポンプの部で初優勝し、県代表に決まった。この時のメンバー5人が代表選手として全国大会に出場する予定だ。