熊本大が新設した「国際マンガ学教育研究センター」で、蔵書を紹介するセンター長の水元豊文教授=5日午後、熊本市

 熊本大が新設した「国際マンガ学教育研究センター」で、蔵書を紹介するセンター長の水元豊文教授=5日午後、熊本市

 熊本大(熊本市)は5日、漫画の収集や保存、研究を目的に新たに設置した「国際マンガ学教育研究センター」を報道各社に公開した。センター長の水元豊文教授は「若手を中心に漫画を本格的に研究する場にしたい」と話した。来年4月には博士課程に研究コースを新設予定で、人材育成も図る。

 熊本県は人気漫画「ONE PIECE」の作者尾田栄一郎さんや、同県人吉球磨地域がモデルの一つとなっている「夏目友人帳」の緑川ゆきさんの出身地として知られる。

 2016年の熊本地震や20年の豪雨災害を機に、県などで構成する協議会が産官学連携の「マンガ県くまもと」構想を掲げた。