樋口新葉

 樋口新葉

 フィギュアスケート女子で2月の北京冬季五輪5位の樋口新葉(明大)が5日、今季の大会を全て欠場すると発表した。同五輪後に疲労骨折が判明した右すねの回復が遅れているためで、2日閉幕の東京選手権も出場を見送っていた。

 21歳の樋口は日本スケート連盟を通じ「スケート人生で目標としていた五輪出場を果たし、一つ大きな山を越えた。しっかり充電して、もう一段階ステップアップした魅力あふれるスケートをお見せできれば」とコメントした。今シーズンはグランプリ(GP)シリーズ第2戦のスケートカナダと第5戦のNHK杯(札幌)、12月の全日本選手権(大阪)に出場予定だった。