色とりどりのイルミネーションを楽しむ家族連れ=三好市池田町サラダのへそっ子公園

 三好市池田町サラダのへそっ子公園では「夢来人(ゆめらいと)イルミネーション」(実行委主催)が始まり、家族連れやカップルらが色とりどりの光がつくり出す風景を満喫した。

 午後6時すぎ、公園ステージや入り口のアーチ、木々に取り付けられた約7万個のLED電球がきらめくと、来場者は歓声を上げた。音声に反応して明滅する装置も設けられた。父親と訪れた津川愛結(あゆ)ちゃん(5)は「きれいな景色が見られてうれしい」とご満悦だった。

 イルミネーションは今年で22回目。来年1月10日まで午後5~10時に点灯する。12月24、25、31日と1月1~3日は一晩中ともされる。