男子高校砲丸投げで17メートル04の好記録をマークした生光学園の川口=鳴門ポカリスエットスタジアム第2陸上競技場

 陸上の2014年度第1回徳島県強化投てき記録会が14日、鳴門ポカリスエットスタジアム第2陸上競技場で行われ、男子高校種目で好記録が続出した。砲丸投げの川口哲生(生光学園高)は昨夏の全国高校総体2位に相当する17メートル04をマーク。円盤投げの小松将弘(生光学園高)は高校1年生の日本歴代4位となる46メートル38を記録した。やり投げの美鳥尚(鳴門渦潮高)は62メートル95を投げ、県高校記録を1メートル26更新した。