徳島インディゴソックスは1日、愛媛県宇和島市営丸山球場で愛媛と対戦し、0-2で2試合連続の完封負けを喫した。通算成績は4勝9敗5分けの最下位。

 徳島は先発福永が二回に死球と四球で招いた2死一、二塁のピンチに左翼線二塁打を浴びて2失点。1人で投げ抜き、わずか2安打に抑えながら一球に泣いた。打線は愛媛の先発正田に10三振を喫し、散発4安打に抑え込まれた。

 香川は10-4で高知を下した。