徳島インディゴソックスは13日、高知市営球場で高知と対戦し、0-6で完封負けを喫した。通算成績は7勝10敗6分けとなり、最下位に転落した。
 
 徳島の先発ブランセマは立ち上がりから制球が定まらなかった。二回に3四死球と長短4安打で6点を失った。打線は散発の4安打に抑えられた。
 
 愛媛は1-0で香川を下した。