男子決勝・徳島対石井 中堅戦で攻め込む徳島の小島(右)=鳴門ソイジョイ武道館

 第69回徳島県中学校総合体育大会(県中体連、県教委、徳島新聞社主催)が11日開幕し、県内各地で3競技が行われた。剣道男子は徳島が2年ぶり7度目、女子は那賀川が4年連続15度目の栄冠に輝いた。サッカーは1回戦7試合があり、江原、三加茂などが2回戦に進出。軟式野球も7試合が行われ、鴨島一、坂野などが勝った。第2日の12日は剣道の男女個人と軟式野球が行われる。