少年の部4回戦・松茂対那賀川SC 後半、那賀川SCのフリーキックを松茂の真田力夢(りきむ)君(右端)がキャッチする=徳島市球技場

 第42回徳島県サッカー少年団大会(県サッカー協会、徳島新聞社、四国放送、県スポーツ少年団主催)第4日は28日、徳島市球技場で少年の部3、4回戦計14試合を行った。選手たちは上位進出を目指して懸命のプレーを展開。川内北サッカー、CSP、YMCA、FCリベリモ、USFC(いずれも徳島市)、小松島、北島FC、松茂が8強に名乗りを上げた。前回優勝の田宮ビクトリー(徳島市)は4回戦で姿を消した。第5日は29日午前9時半から、同球技場で少年の部準々決勝、準決勝計6試合と少女の部準決勝1試合が行われる。