女子2回戦・海南対富岡 第2セット、富岡の松島結子さん(右端)がスパイクを決め、14ー15と追い上げる=小松島市立体育館

 2015年度徳島県バレーボール小学生選手権(県バレーボール協会、県小学生バレーボール連盟、徳島新聞社主催)は29日、小松島市立体育館で開幕し、女子の部1、2回戦26試合と男子の部1回戦2試合を行った。女子は森山(吉野川市)板東(鳴門市)相生(那賀町)などが初戦を突破。男子は新町と南部(いずれも徳島市)が準決勝に駒を進めた。第2日の30日は午前9時半から同体育館と鳴門市民会館で女子の2~4回戦39試合があり、ベスト8が決まる。