杉本裕太郎

 オリックスがドラフト10位で指名した阿南市出身でJR西日本の杉本裕太郎外野手(24)=徳島商高-青学大出=の入団が17日までに決まった。広島市のJR西日本広島支社で交渉が行われ、契約金2000万円、年俸600万円で仮契約した(金額は推定)。背番号は99。12月10日に大阪市内で入団発表を行う。

 杉本は「いよいよプロ野球選手としての一歩が始まる。気持ちが引き締まるとともに、わくわくする」と感想を述べた。担当スカウトから背番号以上の打点を稼ぐように求められ、「打点でこの数字を超えると同時に(打率3割、30本塁打、30盗塁の)トリプルスリーを狙える選手になる」と意気込んだ。

 杉本は190センチ、88キロ、右投げ右打ち。大学や社会人で中軸を務め、強く速い打球を遠くに飛ばすパワーと俊足強肩が持ち味。年内は所属チームのグラウンドで練習を続ける。