長島裕明氏

 サッカーJ2徳島ヴォルティスの新監督に長島裕明ヘッドコーチ(48)が昇格することが25日、分かった。近く正式に発表される。

 長島氏は神奈川県出身。1996年から3年間、徳島ヴォルティスの前身である大塚FCヴォルティス徳島のコーチなどを務めた。2013年から徳島ヴォルティスのヘッドコーチとして小林伸二監督(55)を支え、この年のJ1昇格に貢献した。

 小林監督とは08年から当時J2のモンテディオ山形でもコンビを組み、同年にJ1に昇格させた。また、FC東京でも11年にコーチとしてJ1昇格に貢献した。

 クラブは小林監督の退任が決まり、後任を探していた。Jクラブでの監督経験はないが、コーチとして3度昇格を支えた実績に加え、選手育成に定評があることから、来季再びJ1昇格を目指すチームの指揮を任せることにした。