スタート地点から元気良く駆けだす参加者=美馬市美馬町の吉野川河畔ふれあい広場

 美馬駅伝・クロスカントリー大会が美馬市美馬町の吉野川河畔ふれあい広場であり、県内外の669人が寒風に負けず疾走した。

 参加者は、駅伝とクロスカントリー、小学1、2年生とその保護者が一緒に走るファミリー(1キロ)の各部門で健脚を競った。駅伝の高校男子の部には、報徳学園(兵庫)などの県外チームが参加し、レースを盛り上げた。

 駅伝中学男子の部で優勝した高浦中(石井町)Aチームの仁木蒼一郎君(14)は「後半は向かい風で苦しかったけど、後続に差をつけてたすきを渡そうと踏ん張った」とうれしそうだった。

 各種目の優勝者・チームは次の皆さん。

 [ファミリー]篠原裕之・篠原圭太[クロスカントリー]5キロ男子 黒河光貴▽同女子 西山鈴夏▽10キロ男子 新開優也▽同女子 多賀原裕夏[駅伝]小学男子 北島ジュニア陸上クラブA▽同女子 北島ジュニア陸上クラブA▽中学男子 高浦A▽同女子 阿波市▽高校男子 報徳学園A▽同女子 小松島西A