例年より1カ月早く花を咲かせ始めた梅=吉野川市美郷宗田

 梅酒特区に指定されている吉野川市美郷地区で、梅の花が例年より1カ月ほど早く咲き始めた。暖冬の影響とみられる。

 梅農家の西隆弘さん(76)=同市美郷宗田=は、約60アールの畑で「月世界」や「南高梅」など300本を栽培。日当たりが良い場所の月世界の一部は、今月初旬に開花し始め、薄紅色の花が3分咲きになっている。南高梅など他の品種も咲き始めの状態。

 美郷地区の梅は例年、2月中旬以降に開花し、3月初旬に見頃を迎える。例年よりも極端に早い開花に、西さんは「約60年栽培しているが、これほど早い開花は記憶にない」と驚いている。

 県農林水産総合技術支援センターによると、今年は暖冬の影響で、県内各地の梅の開花も早いとみている。