高校野球の第69回徳島県春季大会(県高野連主催、徳島新聞社など後援)第3日は25日、鳴門オロナミンC球場で1回戦の残り2試合と2回戦1試合が行われた。鳴門は7―0で名西に完封勝利を収め、8強に一番乗り。小松島西は4―2で城西に逆転勝ちし、徳島市立は7―6で川島に競り勝った。第4日の26日は同球場で2回戦3試合が行われる。