高校野球の第69回徳島県春季大会(県高野連主催、徳島新聞社など後援)第5日は27日、鳴門オロナミンC球場で2回戦3試合が行われた。第2シードの城南は2―1で阿波西に競り勝ち、徳島商は10―6で城北を退けた。富岡西は10―1で城ノ内に七回コールド勝ちし、それぞれ8強入りした。第6日の28日は同球場で2回戦の残り1試合と準々決勝2試合がある。