高校野球の第69回徳島県春季大会決勝は5日、鳴門オロナミンC球場で行われ、鳴門が8-1で富岡西を下し、20年ぶり10度目の優勝を飾った。