2019年4月11日 午前10時40分
南海トラフ巨大地震に備え「防災簡易心得帳」作成 新野地区社協 » 記事に戻る
山全が開発した器具。ボーリング工事のリスクを大幅に減らした=三好市池田町の同社 » この写真の記事へ
県とJA全農とくしまが開発に取り組んでいる肥料 » この写真の記事へ
写真を拡大 水田詩織さん(右)と堀ノ内百香さん=大阪市のNMB48劇場
» この写真の記事へ
吉野川市の美しい風景を紹介する作品展=徳島市のアスティとくしま » この写真の記事へ
メガホンで津波からの避難を呼び掛ける参加者=小松島市金磯町の鉄鋼団地 » この写真の記事へ
関連記事
浸水予想マップ新しく 小松島市HPで避難所など表示
児童が復興ジオラマ 徳島・由岐小、南海トラフに備え
第2の故郷徳島と歩む 元地域おこし隊員定住し活躍
美波町に津波避難タワー2基完成 最大431人収容可能
南海トラフ指針に「事前避難、1週間もどこに」と県内…
山全(徳島・三好)考案の安全器具を表彰 建設業労災…
おすすめ