2019年4月13日 午前6時00分
東郷平八郎直筆の校旗について説明する武市鳴雲さん(右)と、武田伊織校長=吉野川市の川島高校 » この写真の記事へ
川島高校の校旗を作るため、昭和天皇の大嘗祭で調進した麁服の控えを提供した三木宗治郎 » この写真の記事へ
藍を麺に練り込んだ「阿波藍恋つけ麺」=美波町奥河内の藍庵 » この写真の記事へ
ランニングを楽しむ参加者=北島町太郎八須のサンフラワードーム北島 » この写真の記事へ
元気市で新鮮な野菜を販売する宮本さん(左)ら。地元の高齢者らに喜ばれている=徳島市福島1の市立木工会館 » この写真の記事へ
大無類和三盆や干菓子を手に取る服部瑞輝さん(左)と滉輝さん=阿波市吉野町西条のサトウキビ畑 » この写真の記事へ
曳山が練り歩くポスターを眺める来場者=美波町奥河内の日和佐図書・資料館 » この写真の記事へ
文書作成に取り組む出場者=徳島市のポリテクセンター徳島 » この写真の記事へ
歓談中に笑顔を見せる烏雲さん(中)=徳島市の阿波観光ホテル » この写真の記事へ
関連記事
あらたえ考~大嘗祭を前に(4)調進復活への運動 光…
あらたえ考~大嘗祭を前に(3)調進の中断 戦乱など…
あらたえ考~大嘗祭を前に(2)調進の歴史 延喜式や…
あらたえ考~大嘗祭を前に(1)大麻栽培の古里 徳島…
大嘗祭に調進する織物「麁服」で麻の「播種式」
「藍のつけ麺」誕生 美波の中華そば店、22日発売
おすすめ