2019年6月12日 午前9時40分
美波町の大浜海岸に今年初めて上陸し、産卵したアカウミガメ=11日午後10時40分ごろ、同町日和佐浦 » 記事に戻る
布マスクと無償で交換できる藍染ハンカチを手にする三谷社長=徳島市南内町のボン・アーム » この写真の記事へ
昨年の茨城国体開会式で入場行進する徳島県選手団。今秋の鹿児島国体はコロナ禍の影響で選手選考が難航している=2019年9月28日、茨城県笠松運動公園陸上競技場 » この写真の記事へ
子ども放送局の取り組みで外国人と交流する子どもたち=2018年12月、徳島市内(鴨島児童館提供) » この写真の記事へ
討論会で政策について語る中山氏(左)と孫田氏=小松島市の小松島商工会議所 » この写真の記事へ
再開に備えて掲示物を準備する職員=26日、鳴門市の観光遊歩道・渦の道 » この写真の記事へ
密接を避けながらゆっくり動物たちを見て回る家族連れ=とくしま動物園北島建設の森(フェンス越しに撮影) » この写真の記事へ
打ち上げ当日に向けて準備する岸専務=阿南市新野町の岸火工品製造所 » この写真の記事へ
関連記事
蒲生田海岸でウミガメの産卵確認、今季徳島県内初
ウミガメ産卵心待ち 中学生ら蒲生田海岸清掃
ウミガメが県内初上陸 昨年より2日早く 徳島・蒲生…
ウミガメ待ち焦がれ 美波で上陸祈願祭
椿町中生が地元マップ作製 蒲生田岬など魅力満載 
「往来自粛」徳島県が6月緩和
おすすめ