2020年9月18日 午前5時05分
新型コロナ、「緩み」が招いた第2波【感染拡大 徳島県のコロナ対策】1 » 記事に戻る
眉山などの眺めもいい沖洲突堤は、基礎を学んだ釣り道場=11月中旬
» この写真の記事へ
そごう徳島店の閉店から3カ月。アミコビルでは客足の回復が遅れている=徳島駅前 » この写真の記事へ
海になだれ込んだ太鼓屋台。今年は新型コロナの影響で中止になった=昨年10月、美波町の大浜海岸 » この写真の記事へ
多くの人たちに見送られる最終列車「しおかぜ」=11月30日午後8時半ごろ、海陽町の海部駅
» この写真の記事へ
就職面接会で企業の担当者の説明を聞く、そごう徳島店の元従業員(手前)=10月12日、徳島市のあわぎんホール » この写真の記事へ
商品を販売する海部高生=海陽町奥浦の「ピアカイフ」 » この写真の記事へ
採用担当者から説明を受ける生徒(手前)=徳島市のJRホテルクレメント徳島 » この写真の記事へ
名画を題材にした歌とダンスを披露する井上さん(右から2人目)=鳴門市の大塚国際美術館 » この写真の記事へ
関連記事
おすすめ