合併10市町経費点検
 平成の大合併により、徳島県内では2006年度までに新たな自治体10市町が誕生した。国が「合併から10年程度で経費節減の効果が表れる」としていた人件費など4費目は、10市町でどう推移しているのか、チェックする。
合併10市町経費点検〈5〉海陽町 職員削減で基金残高増
合併10市町経費点検〈4〉三好市 職員削減限界に近づく
合併10市町経費点検〈3〉阿波市 物件費民間委託で増加
合併10市町経費点検〈2〉吉野川市 建設事業費10年で3倍
合併10市町経費点検〈1〉阿南市 人件費年10億円超削減
おすすめ