学びが変わる
20年度から始まる大学入学共通テストを機に国公私立大の入学者選抜方法が変わり始めました。中学、高校の教育も変革のスピードを上げています。各地の先進事例を取材し、AI(人工知能)時代を生き抜くための学力とは何かを探ります。
【学びが変わる】番外編 「考える力」身に付けて
【学びが変わる】⑨ 大学院進学 当たり前に 元外務省主任分析官、佐藤優さん
【学びが変わる】⑧ 読解力伸ばす  情報・システム研究機構国立情報学研究所教授、新井紀子さん
【学びが変わる】⑦ 多面的な能力判定必要 独立行政法人大学入試センター試験・研究統括補佐官、白井俊さん
【学びが変わる】⑥ 高知国際中学・高校 公立校に国際教育規格
【学びが変わる】⑤ 広島中学・高校 弁論で論理的思考育む
【学びが変わる】④ 徳島科技高 実験・実習で思考力養う
【学びが変わる】③ 早稲田大 問題解決策示す力問う
【学びが変わる】② 神戸大・大阪大 AO・推薦入試が拡大
【学びが変わる】① 立教大 使える英語へ民間検定
【学びが変わる】プロローグ 知識の活用力重視へ
おすすめ