名ぜりふで読み解く日本史(有料限定)
史書などに残された歴史上の人物たちの言葉を糸口に、当時の世相や人々の考え方を読み解く。
名ぜりふで読み解く日本史〈12〉足利尊氏 この世の争いに嫌気
名ぜりふで読み解く日本史<11>金沢貞将 太平記描く忠義の武士
名ぜりふで読み解く日本史<10>北条政子 「頼朝への恩は幕府に」
名ぜりふで読み解く日本史<9>畠山重忠 謀反を辞さない独立心 
名ぜりふで読み解く日本史<8>平時忠 武士の力を借りた公家
名ぜりふで読み解く日本史<7>北畠親房 劣勢の南朝支えた忠臣
名ぜりふで読み解く日本史<6> 一条経嗣 天皇家乗っ取りへ忖度
名ぜりふで読み解く日本史<5> 山名宗全 戦国時代の過渡期象徴
名ぜりふで読み解く日本史<4> 細川政元 明応の政変仕掛け人
名ぜりふで読み解く日本史<3> 今川義元 条文に戦国大名の気概
名ぜりふで読み解く日本史<2> 織田信長 実は「空気を読む」人間
名ぜりふで読み解く日本史<1> 明智光秀 勝つために手段選ばず
おすすめ