長寿のあした
 人生100年時代。令和は、かつて経験したことのない超高齢化社会となる。どう備え、どう生きていけばいいのか。  約150年前、木屋平で1人の女性が生まれた。名前は津川イネ。111歳まで生き、日本一の長寿者になった。イネの人生をたどることから「長寿のあした」を考える。
【長寿のあした】第1部 津川イネの時代<10> 住民同士で支え合う
【長寿のあした】第1部 津川イネの時代<9> 家族に囲まれ大往生
【長寿のあした】第1部 津川イネの時代<8> 村挙げて祝福ムード
【長寿のあした】第1部 津川イネの時代<7> ついに日本の最高齢  
【長寿のあした】第1部 津川イネの時代<6> 生涯畑仕事に精出す    
【長寿のあした】第1部 津川イネの時代<5> 村史最大の災害発生  
【長寿のあした】第1部 津川イネの時代<4> 便利さ求め山下りる
【長寿のあした】第1部 津川イネの時代<3> 戦争で次男と孫失う
【長寿のあした】第1部 津川イネの時代<2> 山村生まれの明治女
【長寿のあした】第1部 津川イネの時代<1> 人生100年 令和を生きる
おすすめ