徳島を元気にするアイデアと人材を発掘、支援する事業プランコンテスト「とくしま創生アワード」の最終審査会を、2018年11月9日㈮、徳島市の阿波観光ホテルで開きました。
書類審査を通過した10組(うち学生賞1組)の皆さんが▽新しい人の流れづくり▽結婚・出産・子育て環境づくり▽活力ある暮らしやすい地域づくり―の3部門に分かれて発表しました。
徳島ゆかりの起業家の方々や、実行委の委員ら28人が審査し、投票でグランプリを選びました。

各部門のグランプリは、下記の通りです。

当日は多くの方にご来場いただきました。
ご協力くださった皆さまに、心からお礼申し上げます。
 

グランプリ

  • 新しい人の流れづくり
    「地域と世界を繋ぐゲストハウス『Matba(仮称)』の設立」 
                        井上琢斗さん(三好市)
  • 結婚・出産・子育て環境づくり
    「助産師×心理学×キャリアコンサルタントで、企業と人を紡ぐ~企業の働きやすい環境づくりをサポート~」
                        peche(石井町)吉積諒さん
  • 活力ある暮らしやすい地域づくり
    「アルコールでは死滅させることができなかったウイルスや細菌を、ゆず種子から抽出した成分を配合することで死滅可能とした
     新商品『食品添加物アルコール殺菌液 ノロイーター』の販売」
                        株式会社MAGIC-LAB(徳島市)磯﨑和也さん


学生賞

  • 「ジビエ・ソーセージで徳島を救え!ジビエ・ビジネスによる野生生物マネジメントへの市民参加」
     徳島大学総合科学部社会創生科学科地域調査法 模擬会社revir jagt(徳島市)壷田一平さん