徳島を元気にする事業アイデア・プランコンテスト「とくしま創生アワード2019」の最終審査会を、2020年 1月16日㈭、徳島市の阿波観光ホテルで開きました。
書類審査を通過した10組(うち学生賞1組)の皆さんが▽アイデア▽プランⅠ(年間売り上げ目標1千万円未満)▽プランⅡ(年間売り上げ目標1千万円以上)―の3部門に分かれて発表しました。
徳島ゆかりの起業家の方々や、実行委の委員の皆さんが審査し、投票でグランプリを選びました。

各部門のグランプリは、下記の通りです。

ご協力いただいたすべての皆さまに、心からお礼申し上げます。
 

グランプリ

  • アイデア部門
    「アカマツ林を再生しマツタケを取り戻すための木質バイオマスを活かした拠点づくり」 
                        篠原好彦さん(鳴門市)
  • プランⅠ部門
    「ペット福祉・アニマルセラピー事業~共生による豊かな人生を」
                        杉井ひとみさん(徳島市)
  • プランⅡ部門
    「コオロギが世界を救う!持続可能な循環型タンパク質生産システム」
                        株式会社グリラス(徳島市)岡部慎司さん 代表取締役社長
                                                                                                                                           渡邉崇人さん 取締役会長


学生賞

  • 「World Resort(日常的に英語で世界の国々の文化を学び合う世界とつながった居場所)」
                        伊藤夏実さん(徳島大医学部医科栄養学科)