猪子寿之

いのこ・としゆき チームラボ代表 1977年、徳島市出身。2001年、東京大学卒業と同時にチームラボ(東京都文京区)を創業し、デジタル社会の専門家集団として国内外でアート作品を発表する。米シリコンバレー、ニューヨークでの個展を成功させ、16年には初の常設展をシンガポールに設けた。

 

植本修子

うえもと・しゅうこ ハレとケデザイン舎社長 1972年、千葉県出身。広告デザイン事務所を経てITベンチャーの設立に参画。2000年、CM制作大手ティー・ワイ・オー(東京)に吸収合併され執行役員を務める。14年、三好市に移住してハレとケデザイン舎を設立。

 

鵜飼裕司

うかい・ゆうじ FFRI社長 1973年、阿波市出身。徳島大学大学院工学研究科博士後期課程修了。米国イーアイ・デジタル・セキュリティー社で脆弱性診断技術などの研究を手掛け、07年にFFRI(東京都渋谷区)を設立。政府の情報セキュリティー関連会議の委員も歴任する。

 

岡田育大

 

おかだ・いくひろ フォレストバンク社長 那賀町(旧木頭村)出身の林業家19代目。公認会計士、税理士。慶応大学卒業後、旧中央青山監査法人でファンド関連の監査や不動産流動化などの業務に従事する。2007年、森林管理会社フォレストバンク(徳島市)を設立。四国出身の首都圏在住者でつくるコミュニティーHIPの代表も務めた。

 

 


NEW 河野理愛


 河野理愛

かわの・りえ コグニティ株式会社代表取締役 1982年、徳島市出身。慶應義塾大学総合政策学部卒。大学在学中の2001年にNPO法人を設立、代表として経営を行う。05年にソニー株式会社入社、カメラ事業を中心に、 経営戦略・商品企画に従事。11年に株式会社ディー・ エヌ・エー入社。13年コグニティ株式会社を設立。

 

 


NEW 久保浩章

 

くぼ・ひろあき ㈱フラッグ代表取締役 1979年、徳島市出身。徳島文理高、東京大学卒。大学在学中だった2001年に起業。映像・Webコンテンツの制作やデジタルマーケティングを手がけ、特に映画作品のプロモーションに多く携わる。東京・名古屋・大阪・松山・沖縄に拠点を置く。16年に母校である映画学校「ニューシネマワークショップ」の代表にも就任。




 

西條晋一

 

 

さいじょう・しんいち WiL共同創業者ジェネラルパートナー、 1973年、阿波市出身。早稲田大学卒業後の1996年、伊藤忠商事に入社。2000年、サイバーエージェントに入り、数々の新規事業を立ち上げる。08年、同社専務取締役COOに就任し、米国法人の社長も兼務した。12年より現職。WiLと電機大手ソニーが共同出資するベンチャーQrioの社長も務める。18年にXTech株式会社、XTech Ventures株式会社の2社を創業した。

 

佐藤道明

 

 

さとう・みちあき ハノイ・アドバンスド・ラボ社長 1966年、東京都出身。電気通信大卒業後の1989年、リクルートに入社し、システム開発や経営企画に携わる。2005年、東京とベトナム・ハノイの2都市でハノイ・アドバンスド・ラボを設立し、海外開発事業でIT大手と資本提携を果たす。15年、阿南市にサテライトオフィスを開設。

 

高畑富士子

たかはた・ふじこ 1955年、青森県出身。早稲田大卒業後の78年、青森放送入社。80年、結婚を機にときわ貸衣裳店(徳島市)に入る。1992年に株式会社ときわへ組織変更し、常務取締役。15年より現職。高松市の倉庫群を改装した式場や、東京・南青山の婚礼和装に特化した貸衣装店など、徳島県内にとどまらない事業展開を進めている。

 

早瀬志都加

はやせ・しずか ファンドウイッチ社長 阿南市出身。富岡東高、東邦学園専門学校放送芸術科卒。テレビ・CM制作会社やフリーのプロデューサーを経て2006年、極東電視台(東京)入社。バラエティー番組の制作を手掛けるほか、徳島県のメディア戦略にも携わる。16年に独立し、映像企画、制作のファンドウイッチ(東京都世田谷区)を設立。

 


NEW   原田 剛

 

はらだ・たけし (株)ワイヤーオレンジ代表取締役社社長 1972年、阿波市出身。タウン誌あわわ編集長を歴任後、2001年独立し(有)ワイヤー徳島を創立。徳島県初の育児情報誌『ワイヤーママ』を創刊し、全国フランチャイズを9都市に拡げる。17年、全事業を(株)あわわ社に譲渡。現在は、全国ワイヤーママグループ・アドバイザーとして活躍。自叙伝的絵本『小学生の僕は、鬼のようなお母さんにナスビを売らされました。』も出版した。

 

板東浩二

ばんどう・こうじ NTTぷらら社長 徳島市出身。城南高校、徳島大工学部卒。1977年、日本電信電話公社(現NTT)入社。長距離事業本部通信網システム部担当部長、マルチメディアビジネス開発部担当部長などを経て、98年7月から現職。放送サービス・アイキャスト(東京)の社長も兼務する。

 

藤田恭嗣

 


ふじた・やすし 1973年徳島県木頭村(現 那賀町)出身。1994年大学3年生時に創業、大学卒業とともに法人を設立。「ひとつでも多くのコンテンツを、ひとりでも多くの人へ」をビジョンに、電子書籍などのコンテンツを世界へ向けて流通できるプラットフォームを提供する電子書籍流通事業を展開。電子書籍の国内取次市場シェアでは国内最大手となっている。2013年東証マザーズ上場。2016年東証市場第一部へ市場変更。2017年持株会社体制へ移行し、会社名を「メディアドゥホールディングス」へ変更。また、徳島に合弁で「株式会社メディアドゥテック徳島」を設立。東証一部上場企業の代表を務める傍ら、故郷木頭の復興にも取り組んでいる。

 

堀淵清治

ほりぶち・せいじ NEW PEOPLE, Inc. President/CEO 1952年、小松島市出身。早稲田大卒業後の1975年に渡米。1986年、小学館の出資を受けて出版社ビズコミュニケーションズ(現ビズメディア)を設立し、日本の漫画を米国に普及させる。2006年、ニューズウイークの「世界が尊敬する日本人100人」に選出。11年より現職。

 

 

松島陽介

まつしま・ようすけ 株式会社JMDC 代表取締役社長。 1972年、徳島市出身。同志社大卒業後、第一生命保険に入社し商品開発などを手掛ける。A.T.カーニー、マッキンゼー・アンド・カンパニーで企業コンサルティングに従事した後、投資の世界へ。2009年には、三菱系投資ファンドの丸の内キャピタルで事業の立ち上げを指揮した。13年より現職。

 

宮城治男

みやぎ・はるお NPO法人ETIC.代表理事 1972年、小松島市出身。早稲田大在学中の93年、学生起業家の全国ネットワーク「ETIC学生アントレプレナー連絡会議」を設立。2000年にNPO法人化し、地域再生や社会起業家の育成に力を注いでいる。11年、世界経済フォーラム「ヤング・グローバル・リーダーズ」に選出。

 

村口和孝

むらぐち・かずたか 日本テクノロジーベンチャーパートナーズ投資事業組合ジェネラルパートナー 1958年、海陽町(旧海南町)出身。富岡西高、慶応大卒。1984年、ベンチャーキャピタル大手ジャフコに入社。98年に独立してNTVPを設立し、技術系スタートアップへの投資を手掛ける。「ふるさと納税」の提唱者でもある。

 

横石知二

 

よこいし・ともじ いろどり社長 1958年、徳島市出身。徳島県農業大学校卒業後の79年、上勝町農協に入職。86年、日本料理のつまものとして葉っぱを売り出す「彩(いろどり)」事業をスタートさせる。2007年、ニューズウイーク「世界を変える社会起業家100人」に選出。2009年より現職。

 
渡邉 徹

わたなべ・とおる 一般社団法人キキーキャート理事長 オフィス機器製造・イトーキ退社後、ビジネススクール・グロービスの立ち上げに参画。自身はビジネス企画会社を設立し、IT会社ダンクソフトの経営に参加する。2011年、神山町のサテライトオフィスプロジェクトに携わり、地域活性に関するコンサルティング事業に力を注ぐ。岡山県出身。