コロナの現場 徳島の事例から
 新型コロナウイルスの脅威は私たちの道徳観、倫理観を一変させた。感染者らに対する差別や誹謗中傷は「コロナ隠し」を招き、さらなる感染拡大につながりかねない。感染は誰の身にも起こりうる。心ない差別に苦しむ感染者らの姿は、明日の「自分」かもしれない。分断のない社会をつくるためにも、コロナに直面した人たちの声に耳を傾ける。
おすすめ