コロナ禍の女性
新型コロナが流行し始めて約1年半がたった。DVや性的暴行などの暴力の深刻化や、男女の経済格差に起因する貧困―。コロナ禍では女性がより深刻な影響を受けているといわれ、国連女性会議は「陰のパンデミック」と表現して警鐘を鳴らす。県内でも幾度となく感染流行の波が押し寄せる中、女性たちにどのような困難が降りかかっているのか。現状や直面する課題を取材した。
おすすめ