◆入賞作品の展示 12日から次回展示日まで石井町高川原のフジグラン石井2階。
応募点数:206

特 選


影絵

曽我部勲(7月7日・美馬市)
 窓ガラスに浮かび上がるヤモリの影。ちょっとドキッとしますが、そのポーズが決まっています。ひびのようにも見えるガラスの模様と、うまく組み合わせて作品化していると感じました。

入 選


子育て中

福原満男(7月28日・阿南市)
 虫をくわえ、ひなの待つ巣へ向かうセッカをシャープに捉えています。望遠レンズの圧縮効果を生かし、見せたい部分だけを浮かび上がらせており、鳥の生態写真としても優れた作品だと思います。


入 選


よしこのに合わせて

瀬尾真由美(7月20日・徳島市)
 舞台を囲むように張られた紅白の幕に目が引かれます。踊りのタイミングもうまく捉えていますが、舞台の下で構えるカメラマンと柱をトリミングするとさらに良くなったでしょう。


入 選


任務終えて!

山田勝二(7月14日・美波町)
 トライアスロン大会で、ライフガードの面々が競技が終わり、引き揚げてきた場面です。それぞれの人物の動きが面白いですね。サーフボードの白と赤をうまく配置できる、いい瞬間にシャッターを切っています。


入 選


カマキリさんこんにちは

三好輝美(7月16日・藍住町)
 少しピントが甘いのが残念ですが、レンズのぼけを生かし、様子をうかがうカマキリの顔だけを画面中央に浮かび上がらせ、ユーモラスな作品になっています。