横山大観「樹下苦行」(明治後期)
横山大観「樹下苦行」(明治後期)

 人々は古来、神秘的な力について、人間を超越した「カミ」と捉え、アニミズムや神話、伝説、宗教などで表現してきた。館蔵コレクションから、カミを描写した近代以降の日本画、洋画、彫刻、現代アートなど約80点を公開する。

開催日時
4月23日~6月19日
開催場所
徳島県立近代美術館 (徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園) <屋内>MAP
料金
一般 400円 高・大学生 300円 小・中学生 200円
最新イベント
徳永真一郎・浅井久視子ジョイントコンサート
「野球と人生のマネジメント」 智辯学園名誉監督・髙…
ピアノ・ヴィオラで奏でる午後
県立文書館 逸品展「町場の古写真」
県立近代美術館 特別展「カミのかたち」
小曲俊之トランペットリサイタル
相生森林美術館 春の企画展「深沢紅子展 -野の花に…
県立博物館 企画展「阿波の画壇をたのしむ―近世の画…
徳島市立徳島城博物館 春の特別展「真言宗御室派の寺…
瀧川鯉斗独演会
おすすめ