配信元:共同通信PRワイヤー

2019年4月19日

NPO法人 日本FP協会

日本FP協会 2018年小学生の「将来なりたい職業」ランキング
1位 男子は「野球選手・監督」、女子は「パティシエール」

日本FP協会(所在地 東京都港区、理事長 白根壽晴)は、毎年「小学生『夢をかなえる』作文コンクール」(以下、作文コンクール)を実施しています。この作文コンクールは、将来の夢(なりたい職業)への想いを綴った作文等を募集するものです。このたび、ご応募いただいた作文に描かれた小学生の様々な夢(なりたい職業)について、集計いたしました。

2018年に実施した作文コンクールの応募作品2,469点の中に描かれた小学生が「将来なりたい職業」は、男子196種類、女子222種類あり、男子の1位は「野球選手・監督」112名、女子の1位は「パティシエール」85名でした。いずれも集計を開始した2007年度から常に上位3位に入る人気職業であり、男女ともに2012年度ぶりの1位となりました。野球選手・監督は通算7回目、パティシエールは通算4回目の1位です。
今回の集計結果は以下のとおりです。2018年の詳細及び第1回からの第12回までの集計結果は、別紙又は協会ホームページをご覧ください。
なお、本リリースは、5月5日のこどもの日にちなみまして、全国の小学生に将来の夢を描いてもらい、その夢を実現するためのライフプランの考え方や大切さを知ってもらうことを目的として、再度行っています。

小学生が「将来なりたい職業」
・男子は「野球選手・監督」、「サッカー選手・監督」、「医師」が2017年と同じく上位3位を独占。
 2017年度にランクインした「ユーチューバ―」は今回も6位に。
・女子は「パティシエール」が1位、「看護師」、「医師」は今回も上位3位に。
 トップ10のうち半分を医療系の職業が占め、「助産師」は2017年の35位から大幅ランクアップしました。

【画像: https://kyodonewsprwire.jp/img/201904165463-O1-6rxc79k7

小学生「夢をかなえる」作文コンクールとは、課題図書『夢をかなえる』を読んだ小学生を対象とし、「私の将来の夢」をテーマにした作文と、夢を実現するための計画書「ライフプランシート」をセットにして応募いただくコンクールで、今年で13回を迎えます。

本ニュースレターの内容の転載にあたりましては、「日本FP協会『将来なりたい職業』ランキングより」と付記のうえ、ご使用いただきますようお願い申しあげます。

<法人概要>
協会名:特定非営利活動法人(NPO法人)日本ファイナンシャル・プランナーズ協会
創 立:1987年11月19日  ※2001年7月2日に特定非営利活動法人(NPO法人)として、スタート
理事長:白根 壽晴
所在地:<本部>東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス5F
        TEL 03-5403-9700(代)  FAX 03-5403-9701
    <大阪>大阪府大阪市北区堂島浜1-4-19 マニュライフプレイス堂島5F
        TEL 06-6344-8063 FAX 06-6344-8065
事業目的:広く一般市民に向けてファイナンシャル・プランニングの啓発と普及を図る。
     ファイナンシャル・プランニングの担い手(専門家)であるファイナンシャル・プランナーを養成・認証する。
事業内容:ファイナンシャル・プランニングに関する知識の啓発と普及、ファイナンシャル・プランニングに関する調査、研究及び情報の提供、ファイナンシャル・プランニングに関する書籍の発行、国内外のファイナンシャル・プランニング関係機関との交流、ファイナンシャル・プランナーの教育と資格認定試験の実施
URL:https://www.jafp.or.jp/

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。