配信元:@Press

動物関連イベントサービスの企画運営を行う株式会社ドギーエンタープライズ(本社:栃木県小山市、代表取締役社長:石塚 淳)は、動物とふれあえる夢のような空間“ゆめかわアニマルパーク”を、2019年4月27日(土)~5月6日(月)までの期間限定で、大阪・梅田のイベントホール「HEPFIVE8F HEP HALL」にてオープンいたします。

昨年5月に閉館した梅田ジョイポリスと共に、惜しまれつつ閉店した“ゆめかわアニマルパーク”ですが、今回たくさんのカワイイ&珍しい動物も加わり、この度『HEP HALL あにまるパーク』として帰ってきます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/182603/LL_img_182603_1.jpg
HEPにあった「ゆめかわアニマルパーク」

【イベント内容】
1) 梅田ジョイポリス「ゆめかわアニマルパーク」でも人気だった猫ちゃん、ハリネズミ、うさぎ、モルモット、パンダマウスに加え、今回はシマリス、キンカジュー、ハナグマ、ミーアキャットなども登場。人気のフクロウやトカゲも数を大幅に増えて登場します!大阪駅からすぐそばに登場するGW限定の超癒しの空間です!

2) 広々した空間を自由に動き回る「猫の広場」は最大の見どころ。今回特別に設置されるガラス面の下から肉球がみえる“肉球のぞき”はきっと微笑んでしまうでしょう。他にも広場内にはネコタワーやキャットウォークなど猫の生体を考えたアトラクションが設置され楽しそうに動き回る猫ちゃんたちに囲まれる楽しい時間を過ごせます!

3) オプション(有料)でおやつを上げたり、フクロウを手に載せたり、蛇を首に巻いたり特別なアトラクションにも参加できます(人数限定)。ここでしか味わえない特別な思い出づくりをしてください!

4) 猫好きにはたまらない、ネコグッズ、猫雑貨コーナーも限定オープン!
大型猫イベントなどで活躍中の個人作家さんや人気作家さんのオリジナル商品の販売ブースも開催中限定で登場します。ここでしか買えない商品を手に入れるチャンスです。


【イベント概要】
イベント期間 :2019年4月27日(土)~2019年5月6日(月) 期間中無休
イベント参加料:・入場料
大人:800円 子供:500円 親子:1,200円(親子1名づつ)
※9歳まで保護者同伴 ※2歳以下無料
・場内オプション
動物のおやつ:200円
猫のおやつ :500円(数量限定)
独占だっこ、蛇の首巻、フクロウ手のせ:200円(数量限定)
※チケットの事前販売はございません。当日会場にて受付いたします。
※お支払は現金のみとさせていただきます。
営業時間 :11:00~19:00(最終入場:18:30)
イベント会場 :HEPFIVE8F HEP HALL
住所 :大阪府大阪市北区角田町5-15


【「アニモ ゆめかわアニマルパーク」とは】
当社が運営する「アニモ ゆめかわアニマルパーク」は、大阪市西区南堀江「オレンジストリート」(立花通り)沿いにある“ゆめかわいい”がコンセプトの屋内ミニ動物園で、2018年5月9日オープンいたしました。(5月6日に閉店した梅田ジョイポリス「ゆめかわアニマルパーク」の後継店です)

店内はうさぎ・モルモット・ハムスター・ハリネズミなどの小動物や猫、フクロウ、トカゲ、蛇など様々な動物たちが仲良く暮らしています。靴をぬいでゆったりまったり。まるで自宅にいるようにくつろげます。動物たちを間近に見たり、ふれあったり、おやつをあげたり楽しみ方も色々。ユニコーンなどのかわいい小物や雑貨、オリジナル商品を購入できる物販コーナーもあります。

HP: https://animo1.jp/


【運営会社概要】
商号 : 株式会社ドギーエンタープライズ
代表者 : 代表取締役社長 石塚 淳
所在地 : 〒323-0021 栃木県小山市稲葉郷64-1
設立 : 2005年2月
事業内容: 1) 動物関連イベントサービスの企画運営
2) 愛犬家向けインターネット通販サイトの運営
3) 屋内ミニ動物園の運営
4) 障害者就労継続支援事業所の運営協力
TEL : 0285-25-0555
URL : http://www.dogep.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。