配信元:@Press

ソフトウェアディファインドストレージ(SDS)ソリューションおよびハイパーコンバージド仮想SANの先進企業である米DataCore Software Corporationの日本法人であるデータコア・ソフトウェア株式会社(本社:東京都千代田区、以下:DataCore)は、ウエスタンデジタルジャパン(本社:東京都港区、以下:Western Digital)との強力な協業体制の下、DataCoreのソフトウェアにWestern DigitalのUltrastar(R) Serv24およびUltrastar Data60プラットフォームを組み合わせることにより、SDSおよびハイパーコンバージドの市場における拡販を図ることを発表します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186209/LL_img_186209_1.jpg
超高速ソリューション - SDS

標準的な構成として、超高速ソリューションと大容量高速ソリューションの2つのモデルをベースに販売活動を展開していきます。超高速ソリューションではWestern DigitalのServ24にDataCoreのソフトウェアを導入、19.2TBのパフォーマンスが重視されるエンタープライズ・アプリケーションに最適です。データベース、VDI、ファイルサーバーなどあらゆるアプリケーション向けにパフォーマンスの高速化が図れます。
また、大容量高速ソリューションでは、Western DigitalのUltrastar Data60をDataCoreのソフトウェアで仮想化および管理することにより、最大6.7PBまでの大容量システムを高速化します。本ソリューションではこの他に、DataCoreのソフトウェアをインストールする汎用Windowsサーバーが必要となります。

この2つの標準構成以外にもデータコア・ソフトウェアとウエスタンデジタルジャパンで、あらゆる要件に対して柔軟に対応し、お客様環境のシステムの高速化に柔軟に取り組みます。

ウエスタンデジタルジャパン データセンターシステムビジネユニット シニアディレクターの河野 通明は次のように述べています。「DataCore社のソフトウェアと当社の最新のNVMe SSDを搭載したファイルサーバー Ultrastar Serv24、及びUltrastar Data60との組み合わせによる超高速&大容量ソリューションは、優れた可用性とパフォーマンスを非常に低いTCOで実現します。DataCore社とウエスタンデジタルは、これからも他に類を見ない価格、性能と価値を市場に提供していきます。」

また、DataCore SoftwareのAPAC セールス&グローバルアライアンス担当シニアディレクターであるマニー・カベサスは次のように述べています。「DataCoreとWestern Digitalが提供を始める卓越したソリューションは、重要なアプリケーションでの最善のI/Oパフォーマンスの実現や、真の高可用性を実装する際の単一障害点の排除など、幅広いお客様要件に対応します。この非常に強力な組み合わせは、積極的な価格帯で提供され、日本の多くのお客様に利益をもたらすように考えられています。」

なお、販売は共通の販売パートナーを通じて販売します。販売価格につきましては販売パートナーにお問い合わせください。


【ウエスタンデジタルについて】
ウエスタンデジタルは、データ社会が発展する環境を創造し、かつてなく多様化するデータの保存、保護、アクセス、変換に必要なイノベーションを推進していきます。先進的なデータセンターからモバイルセンサー、パーソナルデバイスまで、データが存在するあらゆる場所において、業界をリードするウエスタンデジタルのソリューションはデータの可能性を広げます。ウエスタンデジタルは、Western Digital(R)、G-Technology(TM)、SanDisk(R)、およびWD(R)のブランドでデータ・セントリック・ソリューションを展開しています。


【データコア・ソフトウェアについて】
DataCoreはリアルタイムデータの先進企業で、ソフトウェアディファインドストレージのパイオニアであり、現在ではそのテクノロジーを処理の応答時間とリソース活用の最適化に取り入れています。DataCoreはIT組織がいつでも利用可能な、高パフォーマンスかつ高効率のデータを実現できるよう促進しています。

独自のテクノロジーである適応型パラレルI/Oがストレージのボトルネックを解消、ゼロダウンタイムの同期ミラーを可能にし、真のハードウェアに依存しないアーキテクチャーを提供します。これにより、柔軟性、リソースの効率性、コスト削減に結びつきます。

DataCoreの価値は、従来の環境からハイパーコンバージド、クラウド、ハイブリッドにおよぶ10,000以上のお客様での導入実績で証明されています。DataCore Softwareは次世代のソフトウェアディファインドデータセンターに不可欠なものとなります。


【会社概要】
商号 : データコア・ソフトウェア株式会社
代表者 : デイヴィッド・ウイリアム・ゼブロフスキー
所在地 : 〒101-0021 東京都千代田区外神田6-14-7 AK Starビル5F
設立 : 2000年7月
事業内容: ソフトウェア製品の開発・販売・サポート
URL : http://www.datacore.jp/


DataCore、DataCoreロゴはDataCore Software Corporationの商標または登録商標です。文中に記載のその他のDataCoreの製品またはサービス名、ロゴはDataCore Software Corporationの商標です。文中で言及されるその他の製品名、サービス名、会社名はすべてそれぞれの所有者に帰属する商標である可能性があります。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。