配信元:@Press

クラウド環境、サテライト環境でのビジネス支援に特化したインターネットシステムソリューションベンダーである株式会社サテライトオフィス(本社:東京都江東区、代表取締役社長:原口 豊、 http://www.sateraito.jp/ )は、スリーワンシステムズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:坂本 仁)の提供する、学校や教育の現場で、先生と生徒が画面を共有し、授業を効率化する Netop Vision for Chromebooks の販売を開始したことを発表します。また、導入支援サービスも展開します。Netop Vision for Chromebooks は、Chromebook端末が導入された学校でのコンピュータ授業を強力に支援する機能が搭載された製品です。

サービス名: 教育向け画面共有サービス Netop Vision for Chromebooks

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/187206/LL_img_187206_1.jpg
Netop Vision for Chromebooks

Netop Vision for Chromebooks は、世界110か国以上のICT教育分野でグローバルに利用されている実績と信頼ある、ヨーロッパ発の教育支援 ソフトウェアシリーズです。Google Classroom機能 (G Suite for Education) と同期・連携してChromebookで簡単に利用できることから、自治体や学校での導入が進んでいます。Netop Vision for Chromebooks を導入することで、画面共有、モニタリングの授業支援機能はもちろん、メッセージ送信やWeb制御など、数々の機能で教育現場を支援します。

価格は、デバイスライセンス月額400円(1台、年間4,800円、保守込、消費税別)※年間契約が必要、ユーザーライセンス1,500円/年(1人、保守込、消費税別)※年間契約が必要

教育向け画面共有サービス Netop Vision for Chromebooks の主な特長は下記の通りです。
・Netop Vision for Chromebooks は、教育の専門家により設計されているため、エンドユーザーにも親しみやすく、未経験者でも簡単に操作できます。
・シンプルなインターフェースで、直観的に操作できるため、導入したその日からすぐに利用可能です。
・Netop Vision for Chromebooks を導入することで、先生と生徒の距離を近付け、より身近に感じられるICT活用授業を実現します。


<Netop Vision for Chromebooks の主な機能>
【モニタリング】
クラス内のすべての生徒の画面を一覧で状況を確認できます。拡大して、生徒ひとりひとりを個別にモニターする「ライブビュー」 表示も可能です。

【デモ】先生画面の共有
先生の画面を、生徒へ送ることができます。

【注目】画面・入力ロック
生徒の画面をロックし、入力をブロックすることで制御が可能です。

【リンクを送信】URL一斉実行・WEB制御
Webへのアクセスを遮断し、ホワイトリスト以外のWebへの無駄なアクセスを禁止できます。授業で使うWebサイトのURLリンクを生徒に一斉に送信できます。

【メッセージ送信】
先生から生徒に最大200文字のテキストメッセージを送信できます。


<教育向け画面共有サービス Netop Vision for Chromebooks に関するURL>
https://www.sateraito.jp/Netop_Vision/


<各種資料請求&無償トライアルについて>
https://sateraito-apps.appspot.com/enq/entry?mid=try2


<株式会社サテライトオフィスまたはサテライトオフィスグループ に関するURL>
株式会社サテライトオフィス: http://www.sateraito.jp/
株式会社ネクストセット : http://www.nextset.co.jp/


<株式会社サテライトオフィス 会社概要>
◆社名 : 株式会社サテライトオフィス
◆URL : http://www.sateraito.jp
◆資本金 : 7,000万円
◆代表者名: 代表取締役社長 原口 豊
◆社員数 : 140名(海外子会社社員も含む)
◆所在地 : 〒135-0016 東京都江東区東陽4-10-4 東陽町SHビル5F
◆業務内容
株式会社サテライトオフィスは、クラウド環境またはサテライト環境でのビジネス支援に特化したインターネットシステムソリューションベンダーです。あらゆるビジネスモデルに最適なソリューションパッケージにより、ユーザーの立場に立った戦略の企画・提案を行っています。2008年に Google Cloud Partner として、Google に認定された技術をもって、よりユーザー満足度を追求した製品開発・サービス提供を開始。また、「サテライトオフィス・プロジェクト」というプロジェクト体制のもと、G SuiteやOffice365、LINE WORKS 、Workplace by Facebook 、Dropbox Business を使った社内情報システムの導入支援サービス、クラウドコンピューティングのビジネスの可能性を追求しています。


<サービスまたはリリースに関するお問い合わせ先>
■株式会社サテライトオフィス
TEL : 050-5835-0396
FAX : 050-6861-2893
E-Mail: contact-info@sateraito.co.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。