配信元:DreamNews

事業者向けのマーケティング企画、運営を手掛ける一般財団法人商売人の学校(本社:東京渋谷区 代表理事:増田拓保)は、小学生のための夏休みイベント企画「学校では教えてくれないおかねの自由研究」を今年も開催いたします。
「学校では教えてくれないおかねの自由研究」では、お金って何?働くってどういうこと?そんな普段なかなか教えてもらえないお金の疑問や仕事の概念をポジティブに理解できる内容とともに「リアルお店屋さんごっこ」にて実際にお金を使った実践を通じてお金に対する前向きな考え方、仕事をする楽しさをはぐくむイベントです。


【イベント概要】
日時:2019年8月4日(日)10時から12時半まで
対象:小学1年生から6年生(定員10名)
日程:8月4日 10時から12時半まで
会場:東京 神田(申込者にのみご連絡)
参加費:500円(当日決済となります)
応募締切:7月25日まで
お申し込みページ:https://peraichi.com/landing_pages/view/w3qtp

【画像 https://www.dreamnews.jp/?action_Image=1&p=0000198143&id=bodyimage1


【学校では教えてくれないおかねの自由研究・時間割】
1時間目:お金(おこづかい)って何?どうしたらもらえるの?
・あなたはおこづかいをお手伝い制でもらっている子どもたちに「なぜお金が発生するのか?」を説明することはできますか?そんなお金って何なのか?おこづかい(お金がもらえる)とはどういうことか?を事例を踏まえて楽しくわかりやすくお伝えします。

2時間目:お金をたくさんもらうにはどうしたらいいだろう?
・喉が渇いている人、そうでない人、どちらの方がお水を売りやすい?遊園地や山頂にあるお水が高いのはどうして?お水を1本ではなく2本買ってもらうには?
そんな「お金はどうしたらたくさんもらえるか?」を子どもたちにわかりやすく、そしてこの後の実践に向けて楽しく学んでいただきます。

3時間目:実践!今すぐお金を稼いでみよう!
・最後は「リアルお店屋さんごっこ」を開催。実践内容は「ミネラルウォーターをお客さんに販売しよう」。安全面に配慮した状態で実際にお金のやり取りや売り買いを実践し商売の楽しさや喜びを感じてもらうことで、お金に対する前向きな考え方や仕事をする楽しさ、やりがいを学んでいただける内容になっています。

お子さんの夏の自由研究、学校以外で学ぶお金のおけいことしていかがですか?
お子さんににとって将来に活きる楽しい思い出になること間違いなしのイベントです。


【会社概要】
一般財団法人商売人の学校
代表者:代表理事 増田拓保
所在地:東京都渋谷区神宮前3-32-1-2F
TEL:03-6721-0530
FAX:03-6369-3812
URL:http://shoubainin.com
E-Mail:info@shoubainin.com
事業内容:事業者向けのマーケティング企画、運営

【本件に関するお問い合わせ】
主催:一般財団法人商売人の学校
担当者:川村・長井
TEL:03-6721-0530
FAX:03-6369-3812






配信元企業:一般財団法人商売人の学校
プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ


徳島新聞WEBの「ニュースリリース(メディア向け発表資料)」は、リリース配信会社が発行する企業や団体が提供する情報を受け、加工せずに掲載しています。このサイトに掲載しているニュースリリースに掲載されている製品、サービスの品質・内容については、徳島新聞社は保証致しません。また掲載されている文言、写真、図表などの著作権はそれぞれの発表者に帰属します。リリースに掲載されている製品に関するお問い合わせは、各企業・団体にご連絡ください。 徳島新聞WEB上のデータの著作権は徳島新聞社に属し、私的に利用する以外の利用は認められません。